南台課程大綱
學年度 108學年第一學期 系所 日語系
課程名稱 日語會話(一)(A) 班級 四技日語一甲,四技日語一乙
授課教師 村越真紀 點 閱 次 數 35
選修
管制必修
課程概述
A組:本課程是針對初級程度練習日語會話
為授課內容。
B組:本課程是針對初級至中級程度練習日
語會話為授課內容。
C.D組:本課程是針對中級程度練習日語會
話為授課內容。
課程目標
A組:
●具体的な欲求を満足させるための、よく使われる日常的表現と基本的な言い回しは理解し、用いることもできる。
●自分や他人を紹介することができ、どこに住んでいるか、誰と知り合いか、持ち物などの個人的情報について、質問をしたり、答えたりできる。
●もし、相手がゆっくり、はっきりと話して、助け船を出してくれるなら簡単なやり取りをすることができる。
(JFスタンダードA1レベル参照)
B組:
●ごく基本的な個人的情報や家庭情報、買い物、近所、仕事など、直接的関係がある領域に関する、よく使われる文や表現が理解できる。
●簡単で日常的な範囲なら、身近で日常の事柄についての情報交換に応ずることができる。
●自分の背景や身の回りの状況や、直接的な必要性のある領域の事柄を簡単な言葉で説明できる。
●これまでに身につけた、発音・アクセント・イントネーションをより正確なものにする。
(JFスタンダードA2レベル参照)
C.D組:
●仕事、学校、娯楽で普段出会うような身近な話題について、標準的な話し方であれば主要点を理解できる。
●その言葉が話されている地域を旅行しているときに起こりそうな、たいていの事態に対処することができる。
●身近で個人的にも関心のある話題について、単純な方法で結びつけられた、脈絡のあるテクストを作ることができる。経験、出来事、夢、希望、野心を説明し、意見や計画の理由、説明を短く述べることができる。
●場目や相手に応じて、会話のモードを使い分けることが出来る。
(JFスタンダードB1レベル参照)
課程大綱
A組:
一、初級日語的會話訓練
二、日語的基本發音(五十音、促音、長音
、拗音等)
三、數量、數錢、日期時間、星期、問候

四、使用初級句型.單字的典型會話(問答
)
B組:
一、初中級程度的日語會話
二、使用初中級句型.單字的典型會話(問
答)
三、以角色扮演學習對應日常生活中一些
特定場合的典型對話
四、反覆確認與糾正日語發音、腔調、語
調
C.D組:
一、中級的日語會話
二、以角色扮演學習對應日常生活中一些
特定場合並稍微複雜的典型對話
三、依特定題目做簡短演講
四、敬語、及針對對象與場合的會話表現
(敬語體、丁寧語體、非正式語體)等的
使用與區分
英文大綱
A組:
一、初級レベルの日本語会話のトレーニング。。
二、日本語の基本的な発音(五十音、促音、長音、拗
音、等)
三、数・お金・日時・曜日・挨拶など
四、初級の文型・単語を用いた定型的な会話(質問と
答え)
B組:
一、初中級レベルの日本語会話
二、初中級の文型・単語を用いた定型的な会話(質問
と答え)
三、日常の特定の場面に対応した、定型的な口頭コ
ミュニケーション習得のためのロールプレイ
四、日本語発音・アクセント・イントネーションの再確
認と正確な習得。
C・D組:
一、中級レベルの日本語会話
二、日常の特定の場面に対応した、ある程度複雑な
口頭コミュニケーション習得のためのロールプレイ。
三、特定のテーマによる短時間スピーチ
四、敬語、及び、相手や場面に応じた会話モード(敬
語モード、丁寧語モード、インフォーマルなモード)の
使い分け
下載
Doc Pdf
連結(一) 連結(二)

上一頁